top of page

2021年ヤングマリナープログラム・トールシップオーストラリアコース中止のご案内

本年8月16日より24日まで、オーストラリア、クイーンズランド州での開催を予定しておりました 「ヤングマリナープログラム、トールシップオーストラリアコース」 につきまして、現地でのパートナー団体、South Passage と COVID-19 の状況を注視しながら、その開催に向けての道を探ってまいりました。


しかしながら、オーストラリアでは本年2月10以降、職業の目的など以外の日本からの渡航者の受け入れを禁止している状況です。仮にこの措置が8月までに解除されたとしましても、日豪両国における検疫待機義務はプログラムの開催にとって大きな障害となります。


掛かる状況の下、South Passage との間で本年の同プログラムの開催は、断念せざるを得ない、との結論に至りました。


来年、2022年には、今年の分も取り戻すべく意義のあるプログラムを開催することで、South Passageとも合意しておりますし、また2021年ということでは能登でのキールボートコース(8月2日から6日)は海外への渡航を含まないこともあり、現時点では予定通り、人数を制限して開催する予定です。

トールシップオーストラリアコースを楽しみにしていただいていた方には大変申し訳ございませんが、こちら能登コースへのご参加をご検討いただけると幸いです。


ISPA Japan

理事長  座間一郎


閲覧数:107回

最新記事

すべて表示

「サステナブル海洋都市研究会」セミナー Zoomミーティングのご案内

2024年1月10日(水) 18時00分から2024年度第1回「サスティナブル海洋都市研究セミナー」が「瀬戸内海の可能性を追求!」をテーマとして神戸で開催されます。 この会はISPA Japanの理事をされている信時正人氏が主宰されている分科会です。 第一回は、新しい観光として船利用をメインテーマに取り上げられています。 尚、今回の講演の中でISPA Japanの創設者でもあるロバート(ボブ)セン

bottom of page