top of page

追悼 座間一郎理事



私共NPO法人 ISPA Japanの理事であり、前理事長であられた座間一郎氏が、一年半に及ぶ壮絶な闘病生活の果てにご逝去されました。深い悲しみの中、心からの哀悼の意を表します。


献身的に闘病生活を支えてこられたご家族様の言葉をそのままお借りすれば、「永遠の航海に旅立」 たれたとのことです。


座間理事は、闘病生活中にも理事職にとどまり、ISPA Japanの運営のみならず、シーマンシップを具現化するヨットマンとして、セーリング界、クルージング文化の発展のために我々を導いてこられました。その強いご意志と明晰な方針は、ISPA Japanとして引き継いでいかなければならないものであると思いを新たにしております。


座間一郎理事の告別式、葬儀は、以下の通り執り行われます。海を通して座間理事と親交のあった皆様にも、お時間の許す範囲でご参列を賜ることができれば幸いです。


【通夜】  6月21日(水) 18時~19時

【葬儀・告別式】 6月22日(木) 10時~11時

【場所】  桐ケ谷斎場(鶴の間)

   〒141-0031 東京都品川区西五反田 5-32-20

   03-3491-0213


座間一郎理事のご冥福をお祈り申し上げます。


NPO法人 ISPA Japan 役員一同

閲覧数:1,320回

最新記事

すべて表示

「サステナブル海洋都市研究会」セミナー Zoomミーティングのご案内

2024年1月10日(水) 18時00分から2024年度第1回「サスティナブル海洋都市研究セミナー」が「瀬戸内海の可能性を追求!」をテーマとして神戸で開催されます。 この会はISPA Japanの理事をされている信時正人氏が主宰されている分科会です。 第一回は、新しい観光として船利用をメインテーマに取り上げられています。 尚、今回の講演の中でISPA Japanの創設者でもあるロバート(ボブ)セン

Comments


bottom of page